家巣、愛無 OK?

おぼえて わすれて わすれたことさえわすれて
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
GREAT ADVENTURE
GREAT ADVENTURE (JUGEMレビュー »)
真心ブラザーズ,桜井秀俊
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
はやまったらイヤだぜ。

今日は、外回りの最中に上前津のクミンに寄りました。

店主が体調を崩されてしばらく店を休まれていたとのことでしたが、

復活されたということで、良かったです。

凄く混んでいて大変そうではありましたが…。

 

 

チキンの浅草カレーを久しぶりにいただきました。うまし。

 

 

帰宅後のBGM

ICON 「Icon」

BARBEE BOYS 「3rd. BREAK」

 

 

たまには裏ジャケ画像を。

 

あ、そろそろチケット買わないとなぁ…。

(南瓜の話。)

 

んで、今日はCARCASSの「Heartwork」がリリースされた日らしいので、

CARCASS聴いてから寝ます。さいなら。

 

 

 

 

 

 

 

ピクルス辛い。

クライマックスシリーズに対して、

「この時期に真剣勝負が観られて嬉しい」って…。

もはや観る側も、短期決戦でしか興奮できなくなってる?

そもそも、シーズン中のは真剣勝負じゃないのかね?

 

ということで、シーズン制を自ら否定するようなシステムは止めた方が良いのでは?

まあ、野球を観なくなったやつが偉そうに言うことではないですが。

 

 

DSC03805.JPG

 

はい、今日は、東京に行けなかった残念会をヒルトンで。

カレーブッフェ、最高。

 

 

ただいまのBGM

DIRKSCHNEIDER 「Live - Back to the Roots」

 

 

2016年にリリースのACCEPT曲オンリーのLive盤。

ウドのフェイクは許容範囲内。キー下げもさほど違和感なし。

ギターは、特筆する点は特になし。ウルフと比べるのは酷すぎるし。

ウドの息子がドラムを叩いていますが、悪くない。

 

選曲が素晴らしいですね。来日公演、行きたかったなぁ。

 

で、今年の夏に、これのパート2みたいなやつが出ましたが、

セットリストが全く一緒なんですけど…。

てっきり、違うものだと思ってましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

ひとり。

DSC03803.JPG

 

DSC03804.JPG

 

家で、ひとりLOUD PARK。

 

ん〜、ALICE COOPERは観たかったなぁ。

 

あと、WINGERが「Pull me under」を演ったようで。

ああいうヘヴィメタリックで速い曲もあるんやで!ってことが、

今日みたいな場でアピールできて良かったのではないかと思います。

 

実はですね、LOUD PARKとは別の用事で日曜&月曜に東京に行く予定だったのですが、

諸事情により延期となりまして…。家で大人しくひとり飲みでございます。

 

 

ただいまのBGM

ARIA 「30 (1985-2015)」

 

ロシアのメイデン型ベテランバンドの2枚組ベストアルバム。全曲リマスター。

オリジナルアルバムを3枚しか所有していないし、全部揃えるのは大変そうだったので購入。

 

長尺のドラマティックな楽曲で実力を発揮するタイプのバンドですね。

メジャーバンドに引けを取らないクオリティ。好きです。

 

今日は深夜までメタル聴き続けます。

 

 

 

 

 

 

 

週末はソウルバンド

 

すべての音楽好きに捧げます。

 

みなさま、良い週末を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふ〜ゆ〜がはじまるよ〜、2017

DSC03801.JPG

 

昨日の朝、ちくわちゃんが、自分から私の膝の上に乗ってきました。

 

今シーズン初です。

 

よって、我が家では、昨日、10月10日から冬が始まったと認定させていただきます。

 

今日の日中の最高気温?30℃だったらしいね〜(笑)

それでも認定は取消いたしません。

(毎年の認定日がいつだったかは、検索のところに「シーズン」や「認定」と入れると

 過去記事で確認できます。ちなみに昨年は10月25日でした。)

 

 

ただいまのBGM

PAT BENATAR 「Precious Time」

 

 

PAT BENATARは、これと「Crimes of Passion」しか持っていませんが、

2枚とも好きですね。

 

あ、でも、最後のカヴァーはいらない。

前にも書きましたが、なぜに「Helter Skelter」はこんなに沢山カヴァーされるのか?

誰か、このネタで論文でも書いてくれないですかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

脱水。

DSC03791.JPG

 

「んな〜、寝ても寝ても眠たいですの〜。」

 

そうなんですよ。

 

この週末はいろいろ聴きましたよ。

 

 

ここ数日の主なBGM

 

21.jpg

 

19.jpg

 

18.jpg

 

上2枚は、voが交代してからの最近のアルバム。

3枚目は、マーティン・ウォルキーア時代のアルバム。

 

初めて聴いたのは20年以上前になりますが、

当時は「voがダミ声じゃなけりゃなぁ」なんて思っていました。

それが、今聴くと、ウォルキーア氏の声には何の違和感もなくて(笑)、

むしろ、現在の歌い手さんよりも好きだなぁ。

 

さっきちゃんと調べたんですが、SKYCLADは、あと2ndと7thを聴けばコンプリートです。

 

 

23.jpg

 

90年リリース。

彼らのカタログの中ではかなりヘヴィ・メタリックな1枚。タイトルトラックは名曲。

有名レビューサイトに、「『Painkiller』を意識した」と書いてありましたが、

「Painkiller」のリリースって、90年の9月3日なんですよね。

 

「Painkiller」を9月に聴いてから曲作りとレコーディングをやっていたら、

同じ90年にはリリースできていなかったと思うのですが…。

(昔ならあり得たんでしょうか…?)

 

 

25.jpg

 

タワレコが数年前に出したリマスター盤。音質良い。

 

内容は、私ごときが触れるまでもありませんが、

私は、1stよりも2ndのほうが好きです。これはもう好みの問題。

 

 

26.jpg

 

85年リリースの2nd。

 

最近あまり使われなくなりましたが、NWOTHMってあるじゃないですか。

あの中のB〜C級のバンドのいくつかは、絶対にこのアルバムをお手本のひとつに

しているんじゃないかと前から思っているのですが…。

 

いざ聞いてみたら、

「何?FATES WARNING?知らねーよ。」って言われるかもしれませんが(笑)

 

 

24.jpg

 

5th。ベタベタのクサいメタル。たまに聴くと心地良い。

 

最近の、急に「Metal is for Everyone !」とか言い出した、

マッチョなダサいジャケットの作品も気になっているのですが…。

 

 

ただいまのBGM

BLACK EARTH 「20 years of Dark Insanity : Japan Tour 2016 」

 

DSC03797.JPG

 

現在2周目。ヨハン・リーヴァ最高!

 

久しぶりに家で頭を振りました。

 

 

 

 

 

偶然にしては。

今朝ですね、仕事で家を出る直前に家人に呼ばれたんですよ。

「ねー、シャキーン!に小宮山雄飛が出てるよ〜!」と。

 

はい、「シャキーン!」というのは、Eテレで朝7時からやっている番組ですね。

はい、小宮山雄飛というのはホフディランの人ですね。

「極楽はどこだ」「恋はいつも幻のように」「東京カレー物語」、

これらの名曲を作ったお坊ちゃまミュージシャンです。

 

で、小宮山雄飛が、地方の小学校を尋ねて、その土地ならでは給食を食べる、

みたいな新企画のコーナーに出てきたのです。

「あ、こんな人まで出てくるようになったか〜」と思って観ていたのですが、

給食を食べ終えて校門から出ていく小宮山雄飛…、ん…?

 

「これ、母校やん!」

 

はい、家から徒歩5分の、私の母校に来ていたのでした(笑)

 

あまりの偶然にビックリしました。

 

うちの近所、ちょくちょく有名人が出没します。

以前にも、家人がボケーっと歩いていたら、花田氏に声掛けられましたし。

 

 

ただいまのBGM

ACCEPT 「Breaker」

 

最高。

 

私の所有している「Breaker」の再発盤…、

 

IMG_20171004_210248.jpg

 

なぜか、ブックレットが2冊入っています。どうしてこうなった…?