家巣、愛無 OK?

おぼえて わすれて わすれたことさえわすれて
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
GREAT ADVENTURE
GREAT ADVENTURE (JUGEMレビュー »)
真心ブラザーズ,桜井秀俊
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
忠誠心。

昨日、アメリカから荷物が届きました。

 

DSC03134.JPG

 

中身はARMORED SAINTの最新ライブアルバム&Tシャツ。

ブックレットにはメンバー全員の直筆サイン入り。

 

これ、Pledge Musicというサイトで、ファンから出資金を集めてアルバムを作る、的な

企画をやっていたので、昨年末に、そこでアルバムを予約したのですが…、

元々セットで作っていたTシャツが、どういうわけか足らなくなったらしく、

2月末に、バンドのベーシスト、ジョーイ・ヴェラのヨメさんから以下のようなメールが。

 

We ran out of Pledge shirts and we can't get any more! I'm so sorry.

Can I interest you in a replacement or you can cancel the order? 

 

let me know

 

You can check for a different shirt here, just make sure we have your size.

 

Tracy Vera

 

で、メールにはMetal Bladeの通販サイトへのリンクが貼ってあり、

そこから、好きなARMORED SAINTのTシャツを選んで返事を送り、

このたび、無事に商品が到着しました。

 

DSC03141.JPG

 

Tシャツは、バックプリントがあるやつをチョイス。

しばらく、このまま部屋に飾っておこう。

 

昨年、Bandcampを初めて利用して、スロヴェニアのVIGILANCEというバンドの

アルバムを購入した際には、バンドのメンバーが直筆でメッセージをくれたりして

嬉しかったんですが、バンドと直接やり取りして音源購入するのは楽しいですね。

今後も、時間とお金に余裕がある時には、積極的にそういうルートを使用したいと思います。

 

 

週末BGM

MEGADETH 「Dystopia」

TREAT 「Ghost of Graceland」

LUCIFER'S FRIEND 「too late too hate」

 

ただいまのBGM

ARMORED SAINT 「Carpe Noctum」

 

ARMORED SAINTのアルバムは8曲入り。

LOUD PARK出演時のセットリストとは若干曲目が異なりますが、

それでも、あの時の興奮が蘇ります。

 

やけに低音を強調して、ギターが少し引っ込んで聴こえるのは、

ミックスをベーシスト(ジョーイ・ヴェラね)がやっているからなのかな。

 

LOUD PARKの時と同様、1曲目が最新作のタイトルトラック(「Win Hands Down」)で、

これ、超名曲だと思うんですが、あのアルバム自体、結局、全く話題にならなかったですね。

メタルが好きだと言うなら、真っ先に聴いてみてほしいんですけどね。いや、ホントに。

 

なお、このライブアルバム、日本盤は、昔のライブ音源がボートラとして

大量に収録されていますので、今から買う方は日本盤の方を買いましょう。

 

あ、最初に書こうと思って書き忘れた。

 

稀勢の里関!

 

本当におめでとうございます。

 

全国ネットの生放送で、稀勢の里関に

「きいちゃん」という新しいあだ名を付けてしまった家人は、

涙を流して喜んでいましたよ。私も興奮しました。

まずは、怪我をじっくり直してください。

 

 

 

 

 

 

文化的生活。

今日は午後から半日仕事をサボって(本当にサボった)、

これを観に行きました。

 

DSC03108.JPG

 

本当は来週の月曜日に観に行くつもりでしたが、

月曜日に別の予定ができたので、予定を前倒し〜。

 

DSC03109.JPG

 

いい天気。

 

観に行く前に駅前で腹ごしらえ。

 

DSC03083.JPG

 

駅前にあった知らないお店に入りました。

(通りかかってランチメニューを見たら、カレーがあったから(笑))

 

DSC03082.JPG

 

キーマカレーをいただきました。

お米がパサパサでしたが、業務用のでっかい炊飯器で炊いてあったし、

ランチタイムの終わりがけに入店したので、保温でパサついててもまあ仕方ないか…。

(水分でベチャベチャの米で出されるよりは数倍マシ。)

カレーは、女子向けかと思いきや、ガッツリ食べるオッサンにもウケそうな味でした。

 

さて、公会堂に入館。

地下の展示室へ。

 

ここからは、ひたすら写真が続きます。

(展示物は全部撮影OKだったので。勿論、触っちゃダメだったけどね。)

 

DSC03093.JPG

 

DSC03092.JPG

 

DSC03091.JPG

 

いきなりIRON MAIDENのパンフレットが置いてありました。

ディアノ時代の来日公演の資料がなかったけど、初来日の時は、

公会堂ではなく、勤労会館か市民会館だったんだっけ…?

 

DSC03087.JPG

 

ゲイリーのポスターは3つくらいありました。

毎回、名古屋に来てくれてたんですね。

 

DSC03088.JPG

 

W.A.S.P.。パイロとかは使ったんだろうか?

 

DSC03101.JPG

 

DSC03104.JPG

 

DSC03095.JPG

 

このへんは、チケット代が全部3,000円台。

 

DSC03094.JPG

 

VAN HALENもこんなところで演ったのか…。

 

DSC03106.JPG

 

これは割と新しいですね。

 

DSC03089.JPG

 

一番右の人が美少年過ぎて笑えるなぁ。

 

DSC03102.JPG

 

これも最近の。観に行けなかったやつだ…。

 

DSC03096.JPG

 

これも観に行きたかったやつ…。

 

DSC03098.JPG

 

KANSAS、CAMEL、FOCUS。

 

DSC03097.JPG

 

こちらはパープルファミリー。

このように、同ジャンルのものが固めて展示してありましたので、

ちゃんと分かっている人が企画されたんだと思います。

 

DSC03085.JPG

 

これは全部RAINBOW。

コージーのアップ写真は1枚もなかったな。

 

DSC03099.JPG

 

AEROSMITHの全員のサイン。

 

DSC03100.JPG

 

ALCATRAZZも名古屋に来たんだなぁ。

 

DSC03084.JPG

 

意外だった、その 

BLUE OYSTER CULTって、名古屋公演あったの…。知らなんだ。

 

DSC03086.JPG

 

意外だった、その◆

メタルじゃないですけど、ミッシェル・ポルナレフも名古屋公演、あったの…。

1975年かぁ。自分が生まれる前だ…。

 

DSC03090.JPG

 

意外だった、その。

ロリー・ギャラガー!この人も来たことあったのか。

 

DSC03107.JPG

 

このポスターが一番カッチョいいと思いました。欲しい。

 

はい、とっても楽しかったです。

 

こういう企画、他所もやったらよいのに、と思いましたが、

勤労会館とか厚生年金会館とか、無くなってしまったホールが

持っていた資料は、どこに行ってしまったんだろうか…?

(まあ、そもそも、こんな風に資料保存していなかったかもしれんけど。)

 

 

今晩のBGM

FORBIDDEN 「Forbidden Evil」

FORBIDDEN 「Twisted Into Form」

 

訳があってこの2枚を。

なお、このバンド、3rd以降は未聴です。

 

 

 

 

 

 

 

平等?

そんなものは存在しにゃい。

 

あ〜、仕事辞めてぇ〜。

 

はい、珍しくストレートに書いてみました。

まあ、書いたところでどうにもならんけど。

 

あ、先日の、

「家人がブルゾンちえみと同じ髪型にしてみたいと突然言い出した」問題ですが、

本人に問いただしたところ、けっこう本気であることが判明。ははは。

 

 

ただいまのBGM

銀杏BOYZ 「DOOR」

 

18.jpg

 

このアルバムがリリースされる半年くらい前に、

「人間」をLiveで聴いたことがあったのですが、

その時に峯田を観ながら思った、「こいつタダモノじゃないなぁ」感、

今でも忘れません。本当にインパクトがありました。

 

あの日のLiveを観ていなかったら、

いまだにこのアルバムを聴いていなかったかもしれません。

 

あの夜は、銀杏BOYZ、ガガガSP、サンボマスター、

メガマサヒデ、YO-KING、全部が凄かった…。

(この話、09年10月15日にも書いてましたね。)

 

 

 

 

 

 

社交性。

DSC03075.JPG

 

日曜日にも外でカレー食べた。

 

DSC03059.JPG

 

家でも、家人がキーマカレーを作ってくれた。

 

カレーばっか食べとる。

 

昨日の夜、録画したアメトーーク!のカレー大好き芸人を観ていたんですが、

伊達ちゃんが紹介していたカレーうどん、美味しそうだったなぁ…。

 

ここで、一気にカレーの話じゃなくなりますが、

そのアメトーーク!にブルゾンちえみが出ていたんですよ。

家人は、昨日初めて見たらしいんです、ブルゾンちえみ。

 

で、何を思ったか、唐突に、

「私、今度髪切ろうと思ってるんだけど、ブルゾンさんみたいにしてもらおうかな〜。」

とか言い出したので、とりあえず、

「お、おぅ…。」

と答えておきました。

 

ちゃんと止めなかったんですが、

本当にやってしまいそうな人なので、少し心配です。

 

はい、いつもの通りオチはありません。おしまい。

 

ちなみに、ブルゾンちえみ、私は嫌いではありません。

 

 

本日ここまでのBGM

RAGE 「10 Years in Rage: The Anniversary Album」

ZENO 「Listen to the Light」

ZENO 「Zenology 供

TESTAMENT 「Brotherhood of the Snake」

VEKTOR 「Terminal Redux」

 

今さらな話題ですが、VEKTORのメンバー脱退騒動、

あれ、けっこうな衝撃でしたね。

やっぱり、初来日の時に無理してでも観ておくべきだったか…。

 

 

 

 

 

 

じゃぱにーずびじねすまん。

任務完了。

 

本当は寄り道せずに名古屋に戻らねばならんかったのですが、

せめて、メシぐらいは食べていきたいじゃないですか。

 

で、最初は先輩に教えてもらった「新福菜館」本店のラーメンを食べに行こうと

店の前まで行ったのですが、かなりの行列…。

 

それならカレー屋に行くしかないじゃないですか(笑)

 

四条烏丸西入ル〜(@くるり)、じゃなくて、

 

DSC03063.JPG

 

超ダッシュで行ってきましたよ、東洞院東入ル、にあるカマルヘ。

 

DSC03061.JPG

 

バターチキンと、牛すじのトマトクリームカレーのコンビ。

(臆病者なので、激辛ビーフは試す自信がなかったぁ…。)

 

原宿にあった名店「GEE」の味を受け継ぐ…、的なくだりの前置きで

有名なお店ですが、私は「GEE」のカレーは食べたことがありません。

 

よって、比較等はできません。

 

が、

 

とりあえずですね、美味すぎて感動しました。

これ以上、言葉は要りません。おしまい。

 

 

ここ数日のBGM

エレファントカシマシ 「ココロに花を」

佐野元春 「Cafe Bohemia」

岡村靖幸 「エチケット」

DIO 「Holy Diver」

EDEN 「Eden」

ガガガSP 「オラぁいちぬけた」

 

ここ3日間の高安の立会い、凄まじいですね。

(あ、相撲の話です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の餃子。

そして、だいすけおにいさんの「かぞえてんぐ」、今日が最終回だったのかぁ…。

観れなかったよう。

 

 

ただいまのBGM

TIGER JUNKIES 「D-beat Street Rock n Rollers」

 

18.jpg

 

TOXIC HOLOCAUSTのジョエルと日本のABIGAIL等のSuzuki氏による

メタルパンク風スラッシュのプロジェクト。08年作。

1曲目から「Sex、Sex、Sex!」とか喚いてて最高。

 

Suzuki氏のやっているABIGAILは未聴なのですが、もう一つのバンド、

BARBATOSのほうは聴いたことがあって、あちらも「Sex、Sex、Sex!」な

感じだったもんなぁ(笑)

 

今週末は京都に行きます、仕事で。

それが終わるまで、数日更新しません。ごめんなちゃい。

 

 

 

 

 

 

 

ちくわ巻。

DSC03033.JPG

 

「んな〜。」

 

DSC03032.JPG

 

「落ち着くですの〜。」

 

DSC03031.JPG

 

「オッサン、写真撮るなですの〜。」

 

巻物があったら入らずにはいられない、それがちくわちゃんです。

 

 

さっきまで聴いていた1枚

WOLF 「Black Wings」

 

 

メイデンからの影響を一切包み隠そうとしないこの作風、好きです。

 

そういえば、このバンドのリーダーさん、今月末にリリースされる

リーフ・エドリング(CANDLEMASS)の新しいプロジェクト、

THE DOOMSDAY KINGDOMのシンガーに起用されていましたね。

意外な人選で、ちょっと驚きました。