家巣、愛無 OK?

おぼえて わすれて わすれたことさえわすれて
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
GREAT ADVENTURE
GREAT ADVENTURE (JUGEMレビュー »)
真心ブラザーズ,桜井秀俊
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
あれ、マクドナルドの紙袋に東京五輪のロゴが…。

今週は、仕事からの帰宅時間が早いかわりに、

子供と一緒に爆睡してしまい、気づいたら0時を回っていた…、

みたいな毎日。アカンで。

 

東京は全然暑くなくて、夏が過ぎゆくのが早過ぎると

惜しんでいる人が多いそうですが、名古屋は全然暑いで〜。

そろそろ涼しくなってもらって結構なんですが…。

 

 

今週のBGM

 

14.jpg

 

 

 

 

なんかな〜、PCの調子もずっと悪いんだよなぁ。

困ったもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

60分600円。

昨日(土曜日)

 

夕方に、下の子供の風呂と寝かし付けを終えた後に夜の大須へ。

20時過ぎに、DISK HEAVENでカイナッツォさんと合流。

1時間ほど棚を漁った後は、伏見駅近くの店で楽しくお酒。

で、終電2本前の電車で帰宅。

 

自分にしては珍しくアクティブな土曜日の夜でした。

 

あ、DISK HEAVENでは、迷った挙句、RIOTのブートを購入。

 

DSC03697.JPG

 

DSC03695.JPG

 

3曲目の「Warrior」は、昨年の12月の記事で紹介した、レット・フォレスターが歌っている音源です。

(84年にシングルでリリースされた、Liveバージョン。)

 

5〜7曲目についても以前紹介しましたね。マーク・リアリがRIOTを活動停止させた後、

新しい契約を獲得するためにNARITA名義で録音したデモ音源です。

(Drは現MACHINE HEADの人、VoはS.A.SLAYERとかのSteve Cooper(故人)、
Bassは、今もRIOT 垢魄っ張るDon Van Stavern)

後のスタジオバージョンよりも激烈な「Thundersteel」、

Youtubeでも聴けますので、未聴の方は探して聴いてみてください。

 

15曲目の「Sailor」についても、以前書いたとことがあると思います。

(詳しく知りたい方は、「Nightbreaker」の日本盤の解説をお読みくださいませ。)

 

1曲目の「Outlaw」のリミックスver、これもオフィシャルでは未CD化の音源ですよね?

その「Outlaw」や「Warrior」は、ブートとしては音質良好でした。万歳。買って良かった。

デモ音源は元々が悪いのでアレですが、たぶん今後も公式にはリリースされない音源ですから貴重です。

 

いやあ、最近、RIOTのことばっかり書いてますけど、

はい、好きなんですよ。

 

 

今日(日曜日)

 

IMG_20170813_095215.jpg

 

今年8回目のマンゴーパフェ。変わらぬ美味しさ。

 

今日は買い物に行ってダラダラ過ごして終了。

 

 

本日ここまでのBGM

 

 

 

 

一番下のやつは、ポーランドのプログレッシブ・デス。

なかなか良いねぇ。

 

明日と明後日は休日ダイヤか…。

 

 

 

 

 

資質。

DSC03690.JPG

 

この前の日曜日、新作の雪梨パフェを。

ゼリー部分がうみゃい。

 

今日の陽射しはヤバかったですね。焼き殺されるかと思いました。

 

ここ数日は、取っ替え引っ替えいろいろ聴いていたので特にコレ!というのはないのですが…、

 

 

久しぶりにコレを聴いたら燃えました。

 

速さよりも、リフとドラムの切れ味&メロディの良さで聴かせる名盤。

実は速い曲(#3、#6、#9、#10)も入っているのですが、魅力的なのは、#1、#2、#5、#8といった、

ミドルテンポの曲なんですよね。あ、#8「Trip to Nowhere」も速いといえば速いか(笑)まあいいや。

 

あ、大事なこと書き忘れてる。マティアスのギター、最高!!!

 

私は2004年のU.D.O.の初来日公演を観ているのですが、

あの時は、このアルバムからは1曲も演らなかったんだよなぁ。

(ちなみに「Timebomb」からも、1曲も演らなかった。)

それでもあのLiveは最高でしたが、「ACCEPTナンバーさよならツアー」に区切りがついたら、

U.D.O.の曲だけ演奏するツアーで、もう1回来日してほしいものです。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ。

 

「猫を殺す気ですの…」

 

暑い毎日にご立腹のちくわちゃん。

 

ということで、ごぶさたです。

 

仕事で泊まりの日があったり、PCの調子が悪かったりで、

久しぶりに更新の間隔が開きました。そろそろ誰も見てないかもしれんけど。

 

 

ここ1週間の主なBGM

 

 

一部で話題になったポーランドのブラック・メタル、BATUSHKAの1st。

ポーランドに行っていたメタルマニアの某お姉さんのサイトで知りました。

今の時代に、正体隠して神秘性を纏ってやっていくのは難しいと思われますが、

上手いことやっていると思います。で、楽曲の質も高い。要注目。

 

デンマークの若手。書かなくてもジャンルが分かるやつ。まあまあです。

 

 

ダ〜イ、ダ〜イ!

 

 

久しぶりに。この時の来日公演、観ておきたかったなぁ…。

 

 

TESTAMENTっぽい感じでした。良い。

 

23.jpg

 

メタルじゃないですが。真心の影響で聴きました。

初めて手に取ったのは大学生の時なので、20年くらい前でしょうか。

「Little Bitch」最高。

 

あとは、

 

DSC03665.JPG

 

半年前に録画したスティングのスタジオライブを観ました。

ソロの曲は全く聴いたことがありませんでしたが、いずれ聴いてみたいと思います。

 

おまけ。今日届いたCD。

 

DSC03678.JPG

 

RIOTファンなら買い直し必死の1枚。

元々は、ゼロコーポレーションから出ていたライブアルバムですが、

リリース時にはカットされていた「Nightbreaker」が追加収録され、

全曲リマスター。さらに、98年の来日公演をフル収録のDVD付。

 

20年以上経ってもなお、マイク・ディメオを認めない方がおられますが、

私は、断固支持します。彼の歌、大好きです。このアルバムでも大健闘しています。

 

ていうか、RIOTが好きなら、歴代の全シンガー好きなはずでしょ。

そうじゃない人がいるのが信じられないです。プンプン。

 

今日はこのぐらいにしとこう。

 

 

 

 

 

 

 

おまえはどこだ。

自分の事を言われているみたいだ。

 

今日はまだ木曜日かぁ。

 

 

帰宅後のBGM

SAXON 「Power and the Glory」

エレファントカシマシ 「奴隷天国」

 

 

2010年6月26日の記事で書きましたが、「奴隷天国」は1回だけLiveで聴いたことがあります。

それ以外の曲は、たぶんLiveでは聴いたことがないです。

 

今年は、2月に子供を連れて観に行ったワンワンの公演以外、Liveを全く観ていません。

ここ20年で、もっとも少ないです…。9月にACCEPTとKREATORを観る予定ではいますが…。

 

 

 

 

 

 

はたらき蜂では死に切れない。

っていうほど働いてないけど。働くの嫌いだもん。

 

毎日暑いですね。外がサウナみたい。

 

たまには、日常の記録を。

 

IMG_20170726_113540.jpg

 

最近、仕事で、こういう日陰のないような所を歩いてばかりいるので、

メチャクチャ日焼けしてます。

 

IMG_20170713_143557.jpg

 

クソ暑いので、外食の際は、こういうメニューの昼食が増えます。

 

 

で、冷たいものばっかり摂取しています。夏バテまっしぐら!

 

IMG_20170726_114103.jpg

 

今日、路地で出会った野良猫。アスファルトの上は、さぞ熱いだろうなぁ。

 

IMG_20170726_142303.jpg

 

今日は、公園の前をたくさん通りましたが、どの公園でも、誰も遊んでなかったわ。

3年後の今頃、東京では、オリンピックの真っ最中だそうですよ。死人続出間違いなし、ですね。

 

ちなみに、これはオフィス街のど真ん中にあった公園なんですが、たまにありますよね、

「なんでここにこんな公園があんのよ?」みたいなやつ。

都市計画か何かで、一定数、公園を造らないとイカンことにでもなってるんですかね?

 

 

家に帰ると、ちくわちゃんがコロコロ転がっています。

起きてるときは、だいたい転がっています。

 

なお、今週末は、日本一暑い街と言われている多治見に行く予定です…。

 

 

帰宅後のBGM

PANTERA 「Cowboys From Hell」

 

16.jpg

 

先日、ボーナスディスク付きのリマスター盤を安値で購入。

これと「俗悪」は大好きです。

(3rdも大好きですが、ブートしか持ってないから…。)

 

タイトルトラックや「Shattered」は、今後もずっと聴き続けるであろう名曲。

「Heresy」は、絶対にライブ音源のほうがカッチョいいと思うけどね。

20年以上前から、そう思っています。

 

 

 

 

 

 

 

アカンで。

アカン、この一週間は、ここ数年で一番音楽が聴けない一週間だった。

負け犬のままでは嫌だから、取り返そう。

 

あ、サマーヌードル、美味しかったですよ。

 

あ、昨日の白鵬の立合い後のあれは肘打ちですね。エルボーです。

かち上げではありません。なので、反則負けです。指摘できない審判部、情けない…。

 

では、行くよ。

 

 

ドイツのスラッシュ、RUNNING DEATHの2nd。

1stで聴かせた軽快なノリのスラッシュはそのままに、楽曲のレベルアップが図られている。

(ただし、ジャケットのクオリティは1stよりも大幅にダウン(笑))

ダンサブルともいえる軽快なノリを生み出しているドラマーはバンドの要的存在のようだけど、

他のメンバーが流動的なので、ラインナップが安定しないと、HEXENみたいに消滅する可能性も…。

 

 

久しぶりに。捨て曲無し。

来日公演が楽しみだけど、さて、新譜はいかに。

 

 

これまた久しぶりに。発売日に買いました。もう21年前ですって…。

 

 

こちらも来日公演が楽しみ。

本音を言うと、このアルバムよりも、「Coma of Souls」から多くやって欲しいと思ってるんですけどね(笑)

あと、前作に入ってた「Victory Will Come」もやってくれんかねぇ…。

 

 

ALIENのシンガーのソロ。

年に1枚はこういうのに出会いたい系の、高品質メロハー。

ハードな#1は名曲認定。

 

 

昨年の11月9日の記事で、福岡県のRed Rivet Recordsの通販を久しぶりに利用した話を書いた際に、

そこで買った音源を今度紹介するとか言っておきながら、半年以上経過してしまいました。

それがこれです。MASTER FURY。US産スピード・スラッシュのトリオ編成のバンド。

 

これは、88年の1st「Hell Party」と89年の2nd「Circles of Hate」の2枚をカップリングしたコンピ盤で、

2013年にリリースされたんですが、限定300枚だったため、知った時にはすでに手に入らない状態に…。

 

数年探しても出会えなかったので、ダメ元で検索しまくったら、Red Rivet Recordsに在庫があったというね。

 

で、内容ですが、VENOM+初期TANK+極初期ジャーマン・スラッシュ、みたいな。

 

はい、音悪いです。

 

でも、メチャクチャ速いです。クレイジーです。

 

88年リリースの他作品と比較しても、かなり速いんじゃないですか、これ。

吐き捨てスタイルのvoも完全にぶっ飛んでいて、まさに狂気の沙汰。

 

でも、ギターは時折メロい。なにこれ。

 

メタルとして、完璧です。

 

気になる方(1人もいないかもしれませんが(笑))は意地でも探して聴いてみてください。

で、ぶっ飛んでください。よろしくお願いします。ご清聴ありがとうございました。おやすみなさいませ。

 

追伸:1stはカセットのみ、2ndはアナログとカセットでのリリース。ということで、

どちらも単体ではCD化されておりません。Youtubeで聴けるか否かは、確認していないので分かりませ〜ん。